”なんとなくスッキリしない”---別に熱があるわけでも、ベッドから起き上がれないほどでも、お医者様に行くほどでも・・・

 

誰もが経験されたことがあると思います。

 

”なんとなくスッキリしない自覚症状”から抜け出すために、誰もが自分なりのリラックス方法をお持ちだとは思います。

お風呂、心地よい運動、睡眠等々

 

プラス

「身体均整法」の手技療法で身体のお手入れをしてみませんか?

 

お部屋のお掃除、お洋服の洗濯、お気に入りの靴のお手入れはするけれど「身体のお手入れ」を忘れていませんか?

 

身体は使いやすいようにしか使っていません。それでは「身体の癖」がついてしまいます。ブラウスにアイロン掛けをしてシワをとるように、「身体のシワ(癖)」をとりましょう。

 

身体のバランスをとり、深く呼吸が出来るようになって、心も身体も軽やかに”なんとなくスッキリしない自覚症状”から自由になって、笑顔を輝かせてくだい。 

 

 

 

「手」って不思議!

 

昔から人は、痛みのある部分に本能的に手を当て、圧したり、擦ったりしてきました。21世紀の今も変わらず手を当てます。「手当て」の元はお母さんの愛情です。子供が「お腹が痛い」と言うと、お母さんはお腹に優しく手を当ててくれました。それだけで良くなったことも沢山あったことを覚えているはずです。

「手」って凄いです。身体が痛いときだけでなく、心が落ち着かないときも静かに鳩尾(みぞおち)やお臍の辺りに手をそっとおいて、静かに深呼吸してみてください。いつの間にか眠っていたり、心も頭も鎮静してきます。

 

 

 

 

「神楽坂身体均整院」では、身体均整法を主に施術をしております。

鍼・灸の施術をご希望の方は、ご予約時にお申しつけください。